下腹やお腹の贅肉が…炭水化物抜きダイエットの効果は?

学生時代に下腹やお腹の贅肉が増えてしまってスタイルが悪くみえてしまっていました。その頃は食べ盛りで朝・昼・おやつ・晩・夜食と食べ過ぎてしまって体重がとても増えてしまい、思春期だったこともあり悩んでいました。

私はご飯よりもおかずが好きなタイプなので、炭水化物抜きダイエットなら続けられるんじゃないかと思ったから始めてみました。

食事を1週間、炭水化物抜きにしました。具体的にはご飯とイモ類と糖類を食べないようにしました。外食は極力控えて手作りのおかずを中心に食べました。

どうしても外食をしなければならいない時は、おかず料理を単品で頼んでいました。

この方法は意外とストレスが溜まりました。ご飯よりもおかずが好きな私でさえだんだんとご飯が食べたい気持ちが強くなっていったのです。

それに炭水化物を食べないと集中力がなくなるみたいで勉強に支障が出ました。この方法で失敗した理由は栄養のバランスが崩れていたからだと思っています。炭水化物も最小限取るべきでした。

炭水化物は確かに太りやすいので、それを食べないと短期間で痩せます。おかずは食べられるので空腹感も少ないです。

しかし、ひとたびダイエットをやめて炭水化物をいつも通りとるようになるとすぐに体重が戻ってしまいます。

このダイエットで減った体重はすぐに戻ってしまうし、ストレスも溜まってしまうし本当に効果はなかったです。

スタイルも変わらないので洋服の着こなしも変わらず、本当に残念です。むしろご飯が食べたくなってしまってご飯の美味しさを再確認してしまいました。

T.Fさん(20代/159.2cm/学生/神奈川県)