太ももが太いので糖質制限ダイエットをした結果…

私は下半身でも特に太ももが太いことで悩んでいました。食に対する欲が強く、とにかく食べたい。そればかり考えている日々で、当然体重は増える一方でした。

食べることを我慢しても、次の日にはその反動で更に食べ過ぎてしまうという悪循環で、なかなか痩せることができずにいました。

特に下半身が太ってしまうタイプで、太ももの太さが目を向けられないほどでした。この太ももをどうにかしたいけれど、この異常な食欲には勝てない。とてもモヤモヤとした苦しい日々を送っていました。

どうにか止まることのない食欲を、いかに上手く気持ちを抑えることができるか、日々考えていました。そこで、たまたま糖質についての記事を目にしたのです。

糖質さえ抜けば、他の食べ物を食べてもいいという方法で、これなら無理なく続けることができるかも!と思い、早速実践してみました。

まず、わかりやすいお米、小麦粉を徹底的になくしました。そして、調味料にも気をつけ、砂糖などの糖類がたくさん入っているものは避けるようにしました。

お芋類(じゃがいも、里芋など)もGI値が高く、糖質も高いので、食べるのを控えました。それ以外はいつも通りの食事をしています。

一つ問題なのが、私はお米やパン、お芋が大好きなので、我慢するのがとてもつらいんです。だから、甘いものが食べられないストレスで、他の食材を今まで以上に食べ過ぎてしまっていました。

少しは体重は減ったけど、食べてる分、やはり体重に加算されてしまいました・・・。

たくさん食べて痩せよう!と甘い考えで望んでいたので、いくら糖質を抜いたところで、すごく食べ過ぎてしまっては、やはり効果は薄いのだなあと思いました。

でも、糖質を抜いただけなのに、すごく食べても痩せることができたので(少しだけですが(笑))

ちゃんと真面目に長期的に行えば、いい結果が必ず出るのではないかと思いました。

でもやはり甘いものを食べられないというのは、精神的にかなりきついものなので、他の食材を食べてもいいとしても、長期的に続けるのは難しいかな・・・と思いました。

始めたばかりの頃は、けっこう真面目に頑張っていたので、早めに体重を落とすことが出来て、今まで着ていたジーンズも隙間ができたりして、嬉しい♪と浮かれていました。

ですが、だんだんいい加減になってきて、体重が少し戻ってきたりして、少し細くなった太ももがどこかへ行ってしまいました。とても悲しいです・・・。

H.Kさん(20代/155cm/学生/鹿児島)