下半身や足だけ太くてスクワットダイエットをしたら…

子どもの頃から、下半身だけはとにかく太く、父親からは「競輪選手みたいだな」と上半身に比べて太い足や下半身をバカにされていました。

太ももの太さは56cmあり、私の体重では、平均48cmほどが平均らしく、かなり太い方でした。

ウエストのサイズに合わせてズボンを選ぶと必ず太ももで止まるため、太ももでひっかかったズボンを脱ぐことも履くこともできず、試着室で恥ずかしい思いをしたこともありました。

また、お尻も大きく、私の後ろを歩いていた見知らぬ男子学生に「見ろよ、桃みてぇ(笑)」「桃がかわいそうだろ、スイカだろ(笑)」と笑われ、悔しい思いもしました。

最近、ようやくオシャレに目覚め、なんとか足とお尻を平均サイズに落したい、そうでないとオシャレな格好ができない!と思い、ネットで最も評判の良かったスクワットダイエットを始めてみました。

太ももの筋肉は大きいため、ゆっくり負加をかけながらスクワットをすれば、スクワット15回で腹筋500回相当の効果が得られると言われており、特に下半身の痩身に向いていると評価されていたのです。

さっそく試してみようと思い、ネットで複数見つけた手順書の通りに、2、3日おきに、朝起きてすぐ、昼休み、夜寝る前の3回、しゃがんだ時に膝がつま先より出ないようにして、8秒かけてしゃがみ、8秒かけて立ち上がるという動作を15回を1セットにして行いました。

ツイッターやブログ、紹介しているサイトでは「効果がなかった」という意見はなかったのですが、私の場合は、3ヶ月続けてもまったく効果なし、太ももは1cmも減少していませんでした。それどころか、1cm増えました。

2週間で効果が出ると書いてあったので、とてもがっかりしました。細くなるどころか太くなったのは、おそらく脂肪はまったく減らずに筋肉がついたのではないか、と思います。

ただ、最初のうちは、15回で酷い筋肉痛になっていたのに、数日も経てば、筋肉痛はまったくなくなっていました。足が鍛えられたのだと思います。

しかし、足を細くする目的なのに、足がたくましくなっては本末転倒です。

「女性の場合はちょっと鍛えただけでは足が太くなるほど筋肉は付かない」とスクワットダイエットのページでは謳っていたのですが、個人差があるのでしょうね。

痩せたら履きたいと思って購入した春物のキュロットがあるのですが、そのキュロットを履けないまま、寒い季節になってしまいました。

来年の春夏こそは足を出したいと思っているのですが、最も評判の良かったダイエットでこの結果なら、実現させられる望みは薄そうです。

S.Sさん(20代/161cm/技術職/愛知県)