下半身太りに悩んで夜トマトダイエットをした結果…

子どものころから、食欲旺盛で身長に対して体重が重く特に下半身太りに悩んでいたので、それを改善したくてダイエットを始めました。

特に、贅肉の負担が下半身にかかるので冷え性やむくみ、便秘などにより体内循環が悪く体重を増やしている状態でした。

また、職場ではデスクワークが主なため座ったままの状態でいることもさらに太る原因にもなっていました。

しかし、仕事上できることは限られるし、あまり無理をするダイエットは続かないという考えから自分に無理なくできるダイエットは何かと考えた結果、夜トマトダイエットだったら自分にもできそうだと思いました。

そこでまず、レシピサイトなどでトマトを多く使う料理を探しました。

また、スーパーなどでトマトが無い時などに代用できるようにリコピンの量が多く入っているトマトジュースを選んで買い、夕食の際にトマトを摂取するように心がけました。

その生活を約2か月間続けましたが、改善されたのは便秘だけで冷え性やむくみなどはあまり変わらずこのダイエットは本当に効果があるのか不安になっていきました。

成功している人の方法などを真似てトマトをより効果的に摂取できるようにしていたと思うのですが、私自身にはあまり効果が感じられませんでした。

確かに、快便にはなったものの摂取する食べ物の量が減ったわけではなかったので、運動量を考えても効果が出にくかったのかと思いました。

また、後で調べてわかったのが夜トマトダイエットは3カ月以上続けて初めて効果があるということがわかりました。

ただ、このダイエットを続けている間は腸の活動がよく快便でいられたのでダイエットをする前よりは少しだけ体の中がすっきりしていたように思いました。

ですが、快便になったことよかったのですがそれが体重に影響するほどではなかったのでこのダイエットの効果を十分感じるころはできませんでした。

結局、夜トマトダイエットをしてもそれは体内の循環を改善する手伝いをしてくれるだけであってもっとも改善するべき点は自分の食生活にもあったのだと思いました。

また、持続できなかった点も反省して次はもっとダイエット効果をだせるように頑張りたいと思いました。

S.Kさん(20代/161cm/事務員/福岡県)