お酒で体重が増えて酵素ダイエットをした結果…

A.Tさん(30代/165cm/会社員/栃木県)

就職してからお酒を飲む量が増えて、5年で10キロも体重が増えてしまいました。

就職時に買ったスーツは入らないけど、太ったままの体型では新しい服も買いたくない…。そう思いながら、どんどん時間だけが過ぎてしまいました。

ダイエットを決意したのは、急な不幸で喪服を引っ張り出した時。無理矢理チャックを上げたものの、鏡に映ったのはムチムチ、パツパツの体でした。

葬儀中も必死でお腹を引っ込めた結果、気分が悪くなる始末。「これはやばい」と思い、帰宅するなりダイエット方法を検索しました。

仕事が忙しく、ジム通いなど定期的な運動は難しい。なるべく短期間で運動することなく痩せて、リバウンドしない方法ってないの??そう思ったときに検索にひっかかったのが、酵素ダイエット。

食事を酵素に置き換えれば、数日でダイエットが可能で、体質改善にもつながると書いてあり「理想通り」と飛びつきました。

酵素ダイエットのホームページには、毎日1食程度を置き換えるタイプと3食を置き換える断食タイプがあると書いてありました。

毎日1食程度だと1週間から1カ月をかけ、3食を置き換える場合は2、3日の短期集中です。

3日で5キロ減も可能などと書いてあるホームページもあり、断食タイプに挑戦することを決意。酵素を購入し、3連休を利用して自宅断食にチャレンジすることにしました。

前日から食事を控えめにして、2日間は食事を取らず酵素を薄めたドリンクを3時間おきに飲むだけです。酵素ドリンク以外にも水分は取り放題。

読書や半身浴で気を紛らわせながら2日間の断食期間が終了。その後は復食期間として、スムージーなど体に優しい食事に戻していきました。

結論から言うと3日でマイナス2キロ。5キロ減はどこにいったー!!と体重計の上で1人怒ったのは言うまでもありません。

心なしか体が軽くなった気はしましたが、サイズダウンというには遠いというのが率直な感想でした。

そもそも、酵素ダイエット自体が体質改善やデトックスを期待するもののようです。日ごろの不摂生が積み重なった私の場合は体内の老廃物などを排出する方が先で、すぐに目に見える効果を期待するのがよくなかったのかもしれません。

短期集中型ではなく、1日1食の置き換えで体質改善をしながらじっくり取り組めば、違った効果が期待できたのかもしれないと思います。

ただ、老廃物を出すというだけあって、断食期間中はいつもよりお通じが良くなりました。食事をしていないこともあったのでしょうが、お腹の中が軽くなる感じがありましたね。

残念ながらもともと便通が良い方だったので、お通じが良くなっても驚くほどの効果にはつながらなかったのだと思います。

体重の減り方も便通以外の効果も思ったほどではなく、その後、酵素ドリンクを飲むこと自体を止めてしまいました。

普通の食事に戻ってから数日で、元の体重に戻ったのは言うまでもありません。結局、体重減、サイズダウンは果たせないまま。

痩せたら新しい服を買おうと思いつつ、いまはユ○ク○などの安い服で間に合わせています。

ちなみに、ダイエットのきっかけになった喪服はそれ以降、着る機会がありません。サイズアップした喪服を買うわけにはいかない…と痩せることではなく、不幸がないことを祈る日々です。