40代を過ぎて痩せにい。酵素ダイエットをした結果…

R.Aさん(40代/160cm/主婦/東京都)

40代を過ぎた頃から、何をしても痩せにくくなってしまいました。

40代ともなると、なんとなく自分に似合うというか、しっくりくる服装も分かって来るものですが、今までの感じの服が全く決まらなくなり、丸さばかりが目立って来てしまい、既存の服が似合わなくなってしまいました。

これではいけないと思いダイエットを決意しました。

それまで、ジョギングとかストレッチとかを試してみたのですが、激しい腰痛持ちだったので、それが悪化し、逆に動かなくなってしまいました。

そこで、1日一食を酵素ドリンクに置き換えるという酵素ダイエットに興味をもち、また成功した藤原紀香さんが同年代と言うことから、酵素ダイエットをはじめました。

身体を暖めなくて済む夏の間だけ、朝食の代わりに置き換えとして、酵素ドリンクを飲んでいました。酵素ドリンク以外に朝食は全く取りませんでした。

酵素はとり入れてから、40分から1時間位経たないと消化されないので、朝食として酵素ドリンクを飲んだあと、1時間以上経たないと食事は取りませんでした。

夏の間1か月半位はやってましたが、1キロぐらいしか痩せませんでした。

ただ、酵素は便秘に良いので、それは改善されました。利尿作用もすごいので、出掛ける日等は困ってしまいました。

少しは痩せられましたが、結局一食抜いた事になるので当たり前だと思いました。

結局、置き換えダイエットなので、やめてしまえば、元に戻ると言うことと、やはり、季節が肌寒くなってくると、朝酵素ドリンクだけでは寒く、身体を冷やしてしまうのが続かないので、失敗したのではないかと思います。

ダイエットには効果があまり見られませんでしたが、便秘改善にはなりました。相乗して肌の調子も良かったです。

便秘改善にはなったのですが、体重の面と、体型の変化という点では、あまり効果は得られませんでした。一食抜いたので、一時的に体重が減るのは当たり前です。

結局、朝ご飯は家族と同じものを美味しく食べたいですし、未だに丸い体型のままです。学校の保護者会等に行くときにも、自分の体型が気になって仕方ありません。

結局、短絡的ではありますが補正下着で悩みを改善しています。