ダイエットシェイクで体重が落ちたけど肌荒れ

K.Nさん(30代/155cm/主婦/東京都)

就職して以来、ストレスで学生の頃より10キロ太りました。

久しぶりに会う友人には「丸くなったね~」とからかわれ、その度に嫌な気持ちがしていましたがとにかく忙しい職場だったので、不規則な食生活とお酒を辞められませんでした。

その年に結婚式を挙げることが決まっていました。

友人が口を揃えて「ウエディングドレスは、普通なら細すぎる!くらいの体型が一番似合う!」というので一生に一度の結婚式、ガリガリに痩せてやろうと思いました。

でも当時仕事が忙しく、定期的に運動をするのは難しかったため置き換えダイエットを決心しました。

朝晩を某有名メーカーのダイエットシェイクに置き換えました。お昼はサラダとベーグルのみ、という生活をおおよそ3ヶ月は続けました。

仕事と結婚式の準備に追われ、ほとんど何も考えられない日々だったのであっという間に3~4か月が経ちました。

結果から言うと、体重は落ちました。その代り、栄養失調にもなりました。ビタミンやミネラルが不足しているため、肌はぶつぶつだらけのガサガサ。

職場の方達から「その顔なんとかしないと。病院に行ったら?」と真剣に心配されました。折角痩せても、そんな酷い顔で結婚式を挙げるわけにはいかず、かなり落ち込みました。

極端に食事を減らし、ダイエットシェイクに頼り切ったのが肌荒れの原因だと思います。

ダイエットシェイクには「必要な栄養は含まれている」と書かれていることは多いですが、決してそれだけで体に必要な栄養素全てを得られるとは思わない方が良いようです。

体重は確かに落ちます。摂取カロリーが減っているので、当然のことでしょう。朝晩2食置き換えると効果は確かに抜群です。

3ヶ月で10キロ体重が落ち、30キロ代になりました。周りの人もびっくりするほどの激ヤセでした。

しかし、肌は本当に酷い状態になります。ニキビなのか吹き出物なのか分からないぶつぶつが沢山出来ます。水分や張りが無くガサガサの状態なので、どんなメイクをしても誤魔化せません。

どんなに痩せていても、肌状態がこれでは元も子もないです。むしろ見た目的には太っていた頃よりも悲惨になりました。

体重は減り、体は細くなったので無事希望のドレスをバッチリ着こなすことが出来ました。ただし、首から下だけは。

結婚式ではプロの方にメイクをしていただき、プロのカメラマンに写真を撮って頂きましたが、それでもアップになると隠し切れない肌のぶつぶつ。

一生に一度のウエディングドレスだったのに、本当に残念です。