ホットヨーグルトダイエットに失敗した原因

Y.Yさん(20代/160cm/アルバイト/東京都)

転職し、なかなか慣れない環境で、ついつい食べ過ぎることが多くなりました。

また、今まではお弁当を持って出勤していましたが、ここでは上司と一緒にお昼は外食しなければなりません涙

飲み会も多く、あっという間に7kgも太ってしまいました。

外食は極力したくない(量が多かったり、野菜が少なかったりなので)。けれど、お昼は上司と食べに行かなければならないので、朝と夜で帳尻を合わせるしかない・・・

でも朝と夜を控えるのは辛いと思い、いろいろ調べていると、ホットヨーグルトダイエットというものを見つけました。

わたしの場合、日ごろから便秘がちだったので、これは自分にあっているかもしれない!と期待していました。

ホットヨーグルトという名の通り、ヨーグルトを温めて食べるだけ。手間も時間もかかりません。

朝は、パン1つとホットヨーグルト。または納豆ごはん一膳とホットヨーグルト。夜は、サラダとホットヨーグルト。またはスープとホットヨーグルト。

これを2週間続けました。最初の3日は、お通じもよく、効果が出てきたのではと思いました。

ところがそれ以降は、再び便秘。そして朝はともかく、夜ご飯の量がこれだけでは、おなかがすいて目が覚めてしまうことがたびたび笑

人によるのかもしれませんが、温めたヨーグルト・・・わたしはおいしいと思えませんでした。体重も変化なし。

おそらく、失敗した原因は、「夜ご飯あまり食べられないから、お昼ごはんたくさん食べておかないと!」という気持ちが出てしまったからだと思います。

そして、ホットヨーグルトの味がわたしにはおいしいと思えなかったのも大きな原因です。多少おいしくなくても、結果が出ていれば我慢できたのかもしれませんが・・・

食事を抜くのではなく、食べてもよいこと、そして簡単に調理できることは良かったと思います。ヨーグルトをお皿に入れて、電子レンジでチンするだけですから。

けれど、味はおいしくないし、便秘も結局は解消されませんでしたし・・・効果がなかなか現れなかったため、続けることができませんでした。

食べてもよいし、簡単にできる、お金もかからないと思い、始めたホットヨーグルトダイエット。結局は食べたら食べた分だけ増えます笑

そして、我慢が足りない食いしん坊のわたしは、夜ご飯が食べられないと思えば思うほど、お昼ご飯を食べ過ぎるということに気が付きました。