産後太りに豆乳クッキーでダイエットしたところ…

F.Tさん(40代/158cm/主婦/宮城県)

産後太りでずっと何年もワンサイズ上のだぼっとした服で体型をごまかしてきました。出産から3年も4年経ったころに、ふと旦那さんからの『そろそろその体型を何とかしたら?』の一言を受けました。

これまで育児と家事に忙しくて、見て見ぬふりをしてきたのを表立って言われたことがとても悔しく悩み始めました。

子育ては体力を使うと思っていた私の甘さがいけなかったのですが、これではと思い食事を見直そうとネットで調べました。

そうしたら、間食や一食置き換えをするダイエットがあることを知り、豆乳クッキーダイエットを始めてみることにしました。

この豆乳クッキーダイエットは、1回分が個別包装になっていて一食分としてカウントします。これを1日3食のどれかを、クッキーに置き換えて食事をするというダイエット方法なのです。

クッキーだけど必要な栄養素が含まれているので、食事の変わりにして私の場合は夜ごはんで置き換えて食べました。

実際に3か月分セットを買ったのですが、最初の一ヶ月はしっかりとまじめに続けてみようと思い朝ごはんに置き換えました。

美味しくて腹持ちはよかったのですが、一番食べるカロリーが大きい晩ご飯で置き換えているはずなのに一向に体重の変化が見られませんでした。

確かにカロリーを押さえればダイエットには繋がるけれど、単に置き換えるだけではダメでどのダイエットにも当てはまりますが、運動を取り入れることがなかったのが原因かなと思いました。

でも、私の場合このクッキーを夜ご飯で置き換えたのですが、これまで夜ご飯をたくさん食べていたので空腹が心配だったけど、腹持ちが思ったよりよくて寝る前のおやつを食べていたのがなくなったのは大きなメリットでした。

置き換えをするのは、どの時間帯でもそうですが家族と同じものを食べられないのはちょっと辛かったです。

特に晩ご飯は必ず家族が揃うので、旦那や子供がハンバーグを食べているのに自分はクッキー、これがちょっとマイナスになりました。

手軽な方法で、一食置き換えに慣れてきたのでこのまま続けていますが、あれから多少の
変化はあったものの、相変わらず納得の行く体重数値にまでは至っていません。

なので、旦那さんからあの時言われた言葉を覆せるまで頑張ろうと思っています。